人生をつつみこむメイドイン九州の平家
ONE-STORY HOUSE

人生をつつみこむ
メイドイン九州の平家
ONE-STORY HOUSE

佐賀の平家1 佐賀の平家2 佐賀の平家3 佐賀の平家4 佐賀の平家5 佐賀の平家6

私たちハート工夢店が考える「いい家」とは、 家族の健康がいちばんに考えられた、
流行にとらわれず今と未来の両方を見据えた住まいです。
 
お客さまのたった一度の人生を安心してあずけられる家を、
私たちはつくることができているのだろうか。
創業以来、それをずっと追求し続けてきました。
 
さまざまな材料、工法、技術を学んできた中でたどりついた答えが、
「体と心にやさしい九州産の自然素材を使った、
小さくつくって大きく暮らせる平屋 です。
私たちハート工夢店が考える「いい家」とは、
家族の健康がいちばんに考えられた、
流行にとらわれず
今と未来の両方を見据えた住まいです。
 
お客さまのたった一度の人生を
安心してあずけられる家を、
私たちはつくることができているのだろうか。
創業以来、それをずっと追求し続けてきました。
 
さまざまな材料、工法、技術を学んできた中で
たどりついた答えが、
体と心にやさしい九州産の自然素材を使った、
小さくつくって大きく暮らせる平屋です。
南九州産杉で建てる佐賀の平家1
南九州産杉で建てる佐賀の平家2
南九州産杉で建てる佐賀の平家3
南九州産杉で建てる佐賀の平家4

メイドイン九州の木と漆喰

住む人の健康をいちばんに考えて、合板・集成材・ビニールクロスはいっさい使用しない自然素材の家をつくりたい。年月が経つほど強さと美しさを増していく本物の材料を使いたい。そう求め続けた結果、私たちはメイドイン九州の木と漆喰に出会いました。

100%南九州産杉の「音響熟成木材」

100%南九州産杉の
「音響熟成木材」

湿気が多く台風の影響を受けやすい南九州。過酷な気候風土で鍛えられた杉は、豊富な樹脂分によるねばり、水分への耐久性、腐りにくさ、南国の活発なシロアリから身を守る防蟻成分を持ち合わせ、古くから造船や建築の材料として重宝されてきました。
 
そんな南九州の杉を、鹿児島県内の森にある熟成庫でクラシック音楽が流れるなか熟成乾燥させたのが「音響熟成木材」。毎日一本一本の様子を見ながら細やかに調整して仕上げた木材は、油分を豊富に含み防菌作用に優れ、調湿効果が高く、結露、カビ防止、風邪予防などにも役立ちます。
 
適度に水分をふくんだ木の床には人肌のような温かみがあり、年中裸足ですごせるほど快適です。木は、人間や動物と同じ生き物。心地良い環境に置いて丁寧に手をかければ、そのぶん力を発揮してくれるのです。
 

南九州産杉で建てる家1
南九州産杉で建てる家2
南九州産杉で建てる家3
南九州産杉で建てる家4

有明海が育む赤貝でできた「幻の漆喰」

有明海が育む
赤貝でできた
「幻の漆喰」

命の恵み豊かな有明海。その干潟に生息する赤貝の殻を主成分としているのが「幻の漆喰」です。一般的に漆喰には調湿や調温効果がありますが、中でも幻の漆喰は光や熱を吸収して空気中のゴミ、ニオイ、化学物質を吸着分解する「光熱触媒」の効果に優れています。そこにあるだけできれいな空気をつくってくれる、言わば「天然の空気清浄機」。しかも機械とちがって壊れることなく、半永久的に効果を発揮してくれます。
 
家族の健康維持に役立つのはもちろん、家の中にホコリがたまりにくくなるのでお掃除もラク。塗り方によってさまざまな表情を演出できるデザイン性も魅力です。幻の漆喰に囲まれた暮らしは、住む人の体にも心にも豊かさをもたらしてくれます。

自然素材の漆喰壁1
自然素材の漆喰壁2
自然素材の漆喰壁3
自然素材の漆喰壁4

材料の力と美を最大限に生かす「真壁造り」

材料の力と美を
最大限に生かす
「真壁造り」

こうした素晴らしい材料を生かすには、その強みが最大限に発揮される工法が必要不可欠です。私たちが用いているのは、柱や梁をむき出しにする「真壁(しんかべ)造り」。木材が常に空気にふれていることで強さやしなやかさが維持され、結露防止や老朽化防止につながり、高温多湿な九州の地において一年中快適な環境が保たれます。
 
柱も梁も壁もすべて隠さない、技術面でも見た目においてもごまかしのきかない工法。材料の持つ性能と美しさをダイレクトに感じていただける家づくりは、私たちの自信と誇りの証でもあります。

小さくつくって大きく暮らせる平家

小さくつくって
大きく暮らせる平家

間取りを考える上で私たちが大切にするのは、長い年月で変わりゆくライフスタイルに柔軟に対応し、家族の“現在”にも“未来”にもフィットすること。それを実現したカタチが「小さくつくって大きく暮らせる平屋
です。
 
大きな2階建ての家もいいのですが、子どもたちが巣立って夫妻二人だけになると、どうしても使わない部屋が出てきます。手入れが大変だったり、維持費がかかったり、年齢を重ねると階段の上り下りもつらくなってきて、やがて1階だけを使って暮らすスタイルに……そうなると、空間面でも費用面でもムダが出てきてしまいます。
 
そこで私たちは、将来的に維持費がかかると予測される箇所ははじめから作らないよう工夫することにしました。良質な材料と優れた工法を生かしたシンプルなデザインで、コストを最小限まで抑える。それでいて、空間をめいっぱい生かしたつくりと簡単にカスタマイズできる柔軟さで、家族構成やライフスタイルが変わってものびのび過ごせる家づくりです。


人生をつつみこむ家づくり

ONE-STORY HOUSEは、単にコスパと使い勝手の良い平屋というだけではありません。一家団らんの場、趣味に没頭できる部屋、仲間がワイワイ集まれる空間……家族の絆を育み、住む人それぞれが思い通りの暮らし方を実現する、人生という物語のステージだと私たちは考えています。 
 
 
メイドイン九州の素材を使い、その強みを最大限に引き出す工法でつくる、住む人のたった一度の人生物語をまるごとつつみこむ「ONE-STORY HOUSE」。これからもハート工夢店は家づくりを通じて、お客さま一人ひとりの夢を、心をこめて叶え続けていきます。